FC2ブログ

売りと買い

イタリア政治情勢の不安から
日経平均株価は-339円と値を下げました。

2月以降、なかなか方向性が
見えない
状況が続いています。
持株も-32万円となりました。

本日、イワキポンプ(6237)
500株 4,250円で売却
しました。
約104万円の売却益となりました。

分割発表後大きく上げたため、
我慢しきれず一部売却
してしまいました。

もう少し待ったほうが
よかったような気もしますが…。

また、ハビックス(3895)
1,000株 816円で買い
増しました。
持株は5,000株となりました。

明日から出張のため、
土曜日まで更新をお休みします。
スポンサーサイト



アダストリア、ダイユーリック優待到着

アダストリア(2685)から優待が届きました。

アダストリア優待

200株所有していたので5,000円分の優待券です。
残念ながら実店舗でしか使えません。

今どきネットで使えないのはどうかと思いますが…。
そこで、熊本地震への義援金にすることにしました。

同封されていた封筒で優待券を送り返すと、
同額が被災地に寄付されるそうです

アダストリアは先日、100株損切りしましたが、
残りも売却
しようかと考えています。

ダイユー・リックホールディングス(3546)からも
優待が届きました。

ダイユー・リックホールディングス優待

100株所有なのでJCBギフト券1,000円分です。
こちらはありがたくいただきました。

交通機関について

地方に住んでいると
マイカーは生活に必要不可欠
です。

最近、ガソリン価格が上昇しています。
これ以上値上がりすると、
地方経済に悪影響が出てくるかもしれません。

東京ならば公共交通機関が発達していて、
車がなくても問題ありません。

しかし、地方の公共交通機関は、
利便性(本数、運行時間等)が低
く、
公共交通機関そのものが、
なくなってしまったという地域もあります。

高齢化人口減少を考えると、
地方の公共交通機関が
さらに厳しい状況になることは確実です。

逆走など高齢者の事故が増えており、
警察などは免許返納を進めているようですが、
利用できる交通機関がないと
なかなか返納することはできません


自動運転が早く実現するといいのですが…。

イワキポンプ (6237)株式分割

一昨日、私の主力銘柄のイワキポンプ (6237)が、
株式3分割と若干の実質増配を発表しました。

勝負銘柄として購入したイワキポンプは、
昨年最も利益を上げてくれた銘柄です。

今年に入ってからも一部を売却し、
約100万円の利益を上げてくれました。

このところ株価はさえない動きだったのですが、
これで上向いてくれると嬉しいです。

決算発表後2週間もたたない発表だったのですが、
何かあったのでしょうか。

一部を目指す意思表示だと良いのですが。


2018 保有銘柄紹介33 リテールパートナーズ(8167)

リテールパートナーズ(8167)から優待が届きました。
JCBギフトカードです。

リテールパートナーズ優待

・株価 1,763円
・配当 18円 1.02%
・優待  買物優待券またはJCBギフトカードまたは山口県産品
 100株所有だと1,000円相当(株数により増) 年2回
・予想PER 19.23 実績PBR 1.15
・100株(取得価格1,195円)保有

中堅スーパー。山口、大分、福岡に展開。
このところ株価がぐっと上がってきていたのですが、
昨日は-7.4%と大きく下げ
ました。

指標的には割安感は薄れていますが、
ディフェンシブ銘柄としてはまずまずだと思います。

2018 保有銘柄紹介32 三菱商事(8058)

三菱商事(8058)

・株価 3,087円
・配当 115円 3.73%
・優待 なし
 ※ 「静嘉堂」の卓上カレンダーがもらえる
・予想PER 8.16 実績PBR 0.92
・500株(取得価格2,851円)保有

三菱グループ中核で総合商社ナンバー1.。
高配当銘柄として購入。

総合商社はどこも割安・高配当ですが、
景気や資源価格、為替相場等に影響を受けること、
大型株で値動きが悪いこと
などから人気がありません。
ここ数日、株価はかなり下げました。

財閥系で倒産の心配もなく、
配当狙いとしては良い銘柄だと思うのですが…。

日本ピグメント(4119)購入

日本ピグメント(4119)
500株 3,480円で購入しました。

樹脂コンパウンドや樹脂用着色剤などの
化学メーカーです。

若干の減益決算発表後、
株価は下げてきて、PER7.7 PBR0.41と
非常に割安
となっています。

同社は2020年に向けた中期経営計画に沿って、
新工場の建設や生産ラインの入れ替えなど
前向きな設備投資
を行っています。

配当は2.31%と少しもの足りませんが、
割安で成長余地もあると判断し、
購入しました。

地方銀行の危機

先日の日経新聞に「地方銀行の経営が厳しい
との記事が出ていました。

マイナス金利が導入され、貸出金利が下がり、
収益が圧迫
されているとのことです。

金融庁が公表した報告書によれば、
1県1行すら存続が厳しい県が23県あります。

実際に地方銀行の再編の動きもあるようですが、
地方では地元の地銀の存在感は大きいです。

店舗やATMといった利便性だけでなく、
地元経済と深く結び付いています。

合併などがあれば、
弱い銀行の地盤地域のサービス低下が予想されます。
地元の銀行には頑張ってほしいです。

社会保障費

2040年度の社会保障費が1.6倍の
190兆円
に達するとのことです。

超高齢化と人口減少で、
このまま制度が持続できるとは、
到底思えません。

1千兆円を超える債務を抱え、
消費税増税も実施せず
そして社会保障費の増大。

今の政府はただ先送りしていくばかりで、
責任ある議論をしていない
と思います。

2040年には私は70歳代です。
殺伐とした社会になっていないことを
願うばかりです。

日経平均2万3千円回復

今日の日経平均株価は+72円となり、
3ヶ月半ぶりに2万3千円を回復しました。
円安や米中合意が好感されたようです。

ただ、売買代金は少なく、
本格的な上昇とは言えないようです。

今日はハビックス(3895)
830円で1,000株買い増ししました。

先週から少しずつ買ってきており、
全部で4,000株となっています。

増収が続いており、
原材料高、円安という減益要因が反転すれば、
株価は再び上昇
すると期待しています。
検索フォーム
RSSリンクの表示
お気に入りのブログ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR